teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


佐野さん

 投稿者:けんじ  投稿日:2019年 1月19日(土)19時10分3秒
  そろそろ、時間的にも精神的にも余裕が出来てかたので、ツイッターを再開しようと思います。  
 

佐野さん

 投稿者:けんじ  投稿日:2019年 1月19日(土)19時06分13秒
  常習犯に訂正します。  

佐野さん

 投稿者:けんじ  投稿日:2019年 1月19日(土)19時05分21秒
  痴漢やレイプなどの性犯罪者は、そのほとんどが、常習なんだそうです。
女性の敵ですね。

https://news.walkerplus.com/article/176308/
 

(無題)

 投稿者:ばびっち佐野  投稿日:2019年 1月19日(土)18時53分8秒
  IBK47さん:ハッスル黄門様って、茨城のゆるキャラだったのですね。僕はバイです。

けんじさん:今更、大富豪を目指したいとも思いませんが、万引き家族は見てみたいです。
 

佐野さん

 投稿者:けんじ  投稿日:2019年 1月19日(土)13時49分4秒
  キーレックスの暗証番号は、適当な期間で変えようと思います。

蛮人対策です。

https://eiga-dvd.net/manbiki-kazoku-dvd/
 

(無題)

 投稿者:IBK47  投稿日:2019年 1月19日(土)13時02分11秒
  松山肛門様だったのですか?
今日は、ハッスル黄門のゆるキャラ見てきました。
 

佐野さん

 投稿者:けんじ  投稿日:2019年 1月19日(土)11時29分51秒
  この本が、お勧めです。


https://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%93%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%AF%8C%E8%B1%AA-%E3%80%8C%E7%B9%81%E6%A0%84%E3%81%A8%E5%AF%8C%E3%81%A8%E5%B9%B8%E7%A6%8F%E3%80%8D%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E7%AF%89%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BBS%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%B3/dp/4775921371
 

(無題)

 投稿者:ばびっち佐野  投稿日:2019年 1月19日(土)11時03分45秒
  けんじさん:ゲイの人の自宅に泊まったことありますが、一回は手コキでした。別の人の時には、痛くて気持ちよくなかったので、断りました。  

佐野さん

 投稿者:けんじ  投稿日:2019年 1月18日(金)22時17分31秒
  日本の健康保険が潤沢なうちに、「お金に関するトラウマ」が除去出来て、ラッキーだったと思います。
「先んずれば事を制す。」です。
男の痴漢に襲われたら、大声を出しながら猛ダッシュで逃げるんだそうです。他に方法は無いそうです。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF-DVD-%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AB%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%AA/dp/B003N0GCAQ
 

(無題)

 投稿者:ばびっち佐野  投稿日:2019年 1月18日(金)20時45分7秒
  IBK47さん:「不思議の国ニッポン」は高度成長期の本で、斜に構えた日本人論のようですね。日本人って、よっぽど自分好きなのでしょうか。  

(無題)

 投稿者:IBK47  投稿日:2019年 1月18日(金)19時23分16秒
  むかし、子どもの頃「不思議の国ニッポン」シリーズがあって全部読みましたよ。
ポール・ボネは、日本人だったようですね?

今では、時もたって、クールジャパンらしいですが?

 

(無題)

 投稿者:ばびっち佐野  投稿日:2019年 1月18日(金)18時45分56秒
  けんじさん:統合の人は、ことわざが好きですね。僕も嫌いではないですが。

IBK47さん:統合失調症って、主観が全てですよね。 鴻上尚史さんの「空気と世間」を読んでいますが、日本人って、世間に住んでいますが、社会には住んでいないといいます。明治に西洋から来た「個人」だとか「社会」は日本に根付いてはいないということです。健常者も世間に住んではいても、社会に住んでいるわけではないのです。だから「社会復帰」という言葉も全くおかしいのです。

なつきさん:人は主観からは逃れられないですが、客観的でいられる時間が長くなれば、寛解でしょう。人は一人で生まれて一人で死んでいきますから、寂しさは仕方ないです。もう僕の歳になると、諦めてしまって、人に甘えようとは特に思わないですが、「助けられたり助けたり?」という相互扶助は、必要ですね。人が群れで生きるようになった昔からです。
 

佐野さん

 投稿者:けんじ  投稿日:2019年 1月18日(金)17時26分37秒
  私の口説き文句です。

http://kotowaza-kanyouku.com/kazegafukebaokeyagamoukaru
 

佐野さん

 投稿者:けんじ  投稿日:2019年 1月18日(金)15時22分0秒
  癒しにお勧めです。

http://www.sonymusic.co.jp/artist/Rakugo/
 

佐野さん

 投稿者:けんじ  投稿日:2019年 1月18日(金)15時17分46秒
  キーレックスが機能したので、来月あたりノートパソコンが買えるといいなと思います。

盗難保険は、必要ですね。
 

(無題)

 投稿者:IBK47  投稿日:2019年 1月18日(金)10時23分24秒
  いったん、発病したり再発入院したりすると、自分の中が、何がどうなるのかが「大人」なのかが、正直なところ、分かりません。
統合失調症ってそんな病気だと思います。

無理に、これでは、働け働け、社会復帰というのは無理難題な気がします。
このスピードの速い日本社会では。
 

(無題)

 投稿者:なつき  投稿日:2019年 1月18日(金)09時51分57秒
  佐野さん
視点がずれているかもしれませんが、自分なりに客観的に
みてみたら、幻聴がかなりおさまりました。

正直、今も妄想の中にいます。
昨晩は解離の時があった事にも気付きました。
ゴミ箱にテーブルの上の物を入れていました。

親戚が言うには、
私は「心の闇と寂しさから人に甘える。」とのことです。

距離感がとれるように、客観的にみてみることにします。

ありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:ばびっち佐野  投稿日:2019年 1月17日(木)22時30分24秒
  なつきさん:自分の死に直面した時に、考えることは、「今まで生きてきて、いろいろなことに夢中になってきたけれど、全ては一瞬の夢だった」ということです。目の前には寒々とした現実があるばかりです。これはそこから現実の人生が始まる出発点です。夢中になる、妄想的になるということは、現実を見ていないということです。というか主観というゴーグルをかぶって、現実を見ていますから、見たくない現実は見ないで済ませています。それが失敗体験、トラウマになるほどの失敗体験は、首根っこを掴まれて、目の前の現実を直視させられるようなものです。見えていなかった、冷めた現実が見えるようになります。嫌なことですが、とても客観的になります。こういう客観的な目を持って、例えば様々な2人の関係を見直す、自分の主観や妄想を離れて、客観的にくっきりとみる。こうしてみると、2人の間は明確に離れていて、すごい距離があることがわかります。誰に対してでもそうです。自分の境界を離れた自分はない、相手も相手自身を離れた自身はない。こういう風に客観的に観察できれば、自在に距離が取れます。  

佐野さん

 投稿者:けんじ  投稿日:2019年 1月17日(木)22時27分48秒
  ロバート・キヨサキさん読みました。

働いてなかったのと体調不良で彼女に会えませんでしたが、働きだしたので彼女にコンタクトをとろうと思います。体調良いです。
 

(無題)

 投稿者:なつき  投稿日:2019年 1月17日(木)19時23分13秒
  佐野さん
ありがとうございます。

境界線を意識することで、統合の妄想、幻聴、幻覚なども
おさまるかもしれません。

再度お尋ねして、申し訳ありませんが、そうですか?
違ってたら、ハッキリ仰って頂くと私は返って助かります。
親戚との間で、私の境界線を超えています。

新潟は看護師さんも仰っていましたが、精神医療も
遅れています。





 

(無題)

 投稿者:ばびっち佐野  投稿日:2019年 1月17日(木)18時43分13秒
  IBK47さん:日本で核家族が圧倒的になったのは、嫁姑問題が原因でしょう。毒親告発が続いていますが、日本でも血の繋がりは希薄になりつつあると思いますが、いいことだと思います。  

(無題)

 投稿者:ばびっち佐野  投稿日:2019年 1月17日(木)18時33分45秒
  なつきさん:僕も若い時には「人と距離を取れ」という言葉の意味がわかりませんでした。好きな人に対しても冷めた気持ちになってみると、友人とも距離だって自由に取れるんだ!と、気づきました。「こんにちわ」「さようなら」という会話の距離が大切です。距離って、自他の自意識の境界線を意識することでしょうか。自分の境界はここまでで、あとは他人の領域という現実をわかることでしょうか。距離感のなさは、他人に対する妄想を膨らます統合の特徴のようでもあります。  

(無題)

 投稿者:IBK47  投稿日:2019年 1月17日(木)18時32分34秒
  継母は、まだ、死語になりませんね。
連れ子も。
ちなみに、姉共々、父とは、血がつながっていますが。

テレビで事件沙汰の嫁姑争いは、家族制度が変わらない限り永遠ですね?
争いに巻き込まれて、発病した身からすると?
 

(無題)

 投稿者:なつき  投稿日:2019年 1月17日(木)18時21分32秒
  皆様にさようならを言ったつもりなのですが、
書き込み、申し訳ありません。

佐野さんのフォローの通り、
私自身が「私は邪魔者なんだ。」と思いました。

未熟者の書き込み、申し訳ありません。

妄想、幻聴、幻覚は自覚しましたが、
「距離感」は私は解っていません。

私も親であるので、
毒親になりたくなくて、
息子夫婦には干渉しないようにしています。

親戚からは、
「今度病状が悪くなったら、川に突き落とす。」
と言われています。

距離感、どうすればいいのでしょうか・・・。
主治医は薬を増やすだけで、どうにも解りません。
 

(無題)

 投稿者:ばびっち佐野  投稿日:2019年 1月17日(木)18時14分49秒
  IBK47さん:自宅警備員もいいかもしれません。昔は継母、継子と言われ、差別されましたが、今は死語になっていますね。虐待されたのでしょうか?

けんじさん:恩給というやつですね。あまり高額ではない気もしますが。ロバートキヨサキさん、読んだのですか?
 

(無題)

 投稿者:IBK47  投稿日:2019年 1月17日(木)10時46分53秒
  他人様社会では、引きこもりも良いかも知れませんね?
下手に、外に出て遊んでいると、思われるよりは、メンツにも病状にも、いいかなと?
空き巣対策になりますし。
一石二鳥です。
 

佐野さん

 投稿者:けんじ  投稿日:2019年 1月16日(水)21時48分17秒
  佐野さん:戦争に行って帰ってくると、心に傷を負ったって事で、継続的に年金が出る国が多いと思うのですが、その資金を元手に起業するのが普通の人の起業パターンらしいです。
金持ち父さん貧乏父さんという本の著者のロバート・キヨサキさんも、どうやらそうらしいです。
 

(無題)

 投稿者:IBK47  投稿日:2019年 1月16日(水)21時12分50秒
  実は、うわなり攻めのせいも、発病の原因です。
学校での女子からのいじめと言い、母姉の気性の激しさなど。
実は、私の母は、離婚経験のある、父の後妻です。
 

(無題)

 投稿者:ばびっち佐野  投稿日:2019年 1月16日(水)21時05分33秒
  IBK47さん:「嫐」は「うわなり」と呼んで、「後妻」のことで歌舞伎の演題だったのですね。後妻が夫を挟んで先妻に襲われるのですね。初めて聞きました。今のAVに使われるときは、嬲るがS男で、嫐るがS女ですね。

けんじさん:エイズとは、抗体を作るリンパ球に菌が入り込んで、殺してしまうので、免疫が作れず、様々な病気にかかりやすくなる病気だそうです。
 

佐野さん

 投稿者:けんじ  投稿日:2019年 1月16日(水)20時24分43秒
  まぁ、徳川の敵が自分の敵になるパターンが多いのが厄介ですけども。
ヤマザキパンも、新選組に山崎さんって有名な方いらっしゃるじゃないですか。
 

レンタル掲示板
/340